maclalala:link

アップルは iTunesPassを何故追加したのか?

Posted in アップル, iTunes by shiro on 2014年7月16日

th_itunes-pass5

アップルは iTunesPassを何故追加したのか? | 林囓mac

広告
Tagged with: , ,

アップルは iTunesPassを何故追加したのか? はコメントを受け付けていません。

再出発にあたって

Posted in ひと, アップル by shiro on 2014年6月25日

再出発にあたって はコメントを受け付けていません。

Susan Kare のアイコンデザイン

Posted in ひと, アップル, デザイン by shiro on 2014年6月25日
Tagged with: , ,

Susan Kare のアイコンデザイン はコメントを受け付けていません。

初めて HyperCard が登場したとき

Posted in ひと, アップル, プログラミング by shiro on 2014年6月25日

hypercard

Hypercard | Internet Archive

An Introduction to HyperCard | Daring Fireball

初めて HyperCard が登場したとき はコメントを受け付けていません。

Swift に感じる Apple の本気

Posted in アップル, イベント, プログラミング by shiro on 2014年6月21日
Tagged with: , , ,

★「WWDC 2014」の全セッションビデオ公開

Posted in アップル, イベント, プログラミング by shiro on 2014年6月15日

wwdc+sign+colors

WWDC 2014 Session Videos | Apple Developer

スティーブの呪縛を逃れ、隠すより公開するメリットを選んだアップル:開発者向け会議「WWDC 2014」の全セッションビデオを公開! | 林 伸夫「Long and Winding Mac」

セッションの模様はプレゼンテーションスライドに、発表者の音声のみ収録された形で配信されている。新機能を説明するのに不可欠なデモ画面もちゃんと収録されており、現地の広い会場内ではるか彼方のスクリーンを望むよりも格段に鮮明な画像を確認できる。実際のセッションとは異なり、はっきり聞き取れないところがあれば、スキップバックしたり、一時画面を停止して、画面内の文字を細かくチェックできる。さらに、プログラムコードなどは同時配布のPDFファイルでテキストを取り出すことさえできる。

アップルは、これまでの秘密主義を乗越え、アップル製品に興味があり、そのためのハード・ソフトを開発したいと思っている人に積極的に情報公開をして行くということに劇的な方針変更を遂げてしまったのだ。

iOS 8 の「Wi-Fi Calling」で国際ローミング不要、キャリアの収益モデル破壊

Posted in アップル, ローミング, iOS by shiro on 2014年6月14日

アップルだけが出来る・・・

Posted in ひと, アップル, イベント by shiro on 2014年6月14日

wwdc+sign+colors

Only Apple | Daring Fireball

John Gruber の WWDC 2014 に関する最も包括的な感想・・・

Tagged with: , , , ,

千人規模の広告エージェンシーを自社内に作ってしまったアップル

Posted in アップル, 広告 by shiro on 2014年6月11日

遂にベールを脱いだ「Apple Store, Omotesando」

Posted in アップル, アップルストア by shiro on 2014年6月10日
Tagged with: , ,