maclalala:link

Why Apple’s sealed, non-user-serviceable MacBook Pro with Retina display is a very good thing

Posted in アップル, ハッキング, 修理 by shiro on 2012年6月25日

Inventing a problem | Cruftbox

To ask that every piece of modern electronics is designed to allow the tiny fraction of hackers to upgrade is the height of hubris, unreasonable, and a huge imposition on everyone else that has no desire to ever crack the case. All that ‘upgradability’ ends up making the product cost more and be more susceptible to failure. Catering to the fringe is not the way to make good products. Making the best product you can for a low price is the way to make good products, even if it means eliminating upgradability and home repair.

Hackers, hot rodders, and makers will always find a way to do what they want, but it shouldn’t come at the expense of everyone else that simply wants a good, reliable product.

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中